残念 (>_<)

画像


M 4 対 5X T

よく4点差を追いつきました。今年は、薮田→宏之が必勝パターンなので、薮田で負けたのだから、あきらめもつく。
次回は、きっとシャキッと抑えてくれるでしょう。

さて、荻野は、思ったより重症で、2ヶ月はダメなようです。控え選手の活躍が、今後不可欠になります。
外野手では、南、神戸。 内野手では、早坂(外野も守るけど、登録は内野手)、根元、青野
捕手では、的場、金沢。このあたりが、チャンスを活かしてくれれば、怖いものなしです。
ピッチャーでは、今後も先発での出番があるだろうマーフィー、吉見。中継ぎでは、古谷、松本の4人のサウスポー。ケガの晋吾、川越、唐川、2軍落ちの大嶺が帰ってくるまで、左腕投手(成瀬も含む)の踏ん張りが今後を左右しそうです。
というわけで、その熱いピッチングを見習うように”魂のエース”の登場です。↓

画像






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック